PreviewerSelectorの使い方

PreviewerSelectorのインストール

PreviewerSelectorは「アプリケーション」フォルダ内の「PlugIns」フォルダにインストールします。「PlugIns」フォルダが無い場合は作成してください。

「ImagePreviewer.plugin」という名前を変更すると機能しませんので名前は変更しないでください。

他のプラグインも同じ場所にインストールします。ただし、こちらは「ImagePreviewer.plugin」という名前は使用出来ませんので、お好きな名前に変更後にインストールします。

インストール後PreviewerSelectorを有効にするためにBathyScapheを再起動します。

PreviewSelectorの設定

まず「ウインドウ」メニューから「プレビュー」を選択して、PreviewerSelectorの設定パネルを開きます。

設定パネルには4つのカラムがあります。

  • Check Link
  • Plugin Name
  • Version
  • Use Menu

PreviewerSelectorはインストールされたすべてのプラグインにリストの上から順に開こうとするURLがプレビューが可能かどうかを問い合わせ、最初にプレビューが可能なプラグインを使ってプレビューを行います。

このとき、「Check Link」がオフのプラグインには問い合わせを行いません。特殊なプラグインやクリックによるプレビューに使用しないプラグインはオフにしてください。

プラグインの順番はドラッグアンドドロップで変更可能です。

PreviewerSelectorは「Use Menu」にチェックが入っているプラグインだけをURLでのコンテクストメニューに表示します。このコンテクストメニューを使用する事で、クリックした時と違うプラグインを指定してプレビューをする事が出来ます。

特殊なプラグインやコンテクストメニューからは使わないプラグインは外しておくと良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です